社長挨拶

クラリネット奏者だった兄の誘いをきっかけに楽器修理を手がけて、はや40年が経ちました。


当初は管楽器が専門でしたが、「お客様からの注文は断らない」をモットーに、

他店で修復不可能とされた楽器も工夫を重ねて修理する・・。

その積み重ねが信頼につながり、全国から修理のご依頼をいただくようになりました。


現在、当社は、日本で唯一、楽器の全メンテナンスができる工房として年に4000台以上を修理しています。

さらに、楽器販売(新品からヴィンテージ&中古)や音楽教室、九州を中心とした学校の吹奏楽部や地域楽団のケア、

コンサート情報の発信など、地域の音楽活動の基地として、活動範囲を広げています。


2006年4月には都市高速からのアクセスも便利な福岡市南区野多目にコンサートホールを備えた自社ビルを建設しました。

このビルを拠点に、プロ奏者と子供たちとの出会いを演出したり、地域の皆さんに親しまれる演奏会を企画したりと、

地域の「音楽の広場」にふさわしい活動を行っています。


豊かに生い茂る木々の緑、心を和ませる小鳥のさえずり・・・。

恵まれた自然環境にふさわしい「音楽を奏でる町」の誕生を夢見て、これまで以上に真摯に、

愛する音楽に関わっていくこと。

それが、音楽を愛する人々の“縁の下の力持ち”である、私たちの使命だと思うのです。

社長写真
サウンド楽器 代表取締役
古川陸雄