サウンド楽器の歴史

昭和48年5月

会社設立 (有)サウンド楽器

昭和49年10月

サウンド楽器サービスとして陸雄による楽器修理の個人経営スタート

昭和51年

兄龍雄を社長に共同経営開始

平成5年

南区大橋で音楽教室を新設

平成9年8月

組織変更・代表者変更
サウンド楽器(株)
代表者 古川陸雄 となる

平成18年

南区野多目(現所在地)にて自社ビルでの
"新生"サウンド楽器スタート

平成25年

NHKより密着取材を受け同6月23日のゴールデンタイム
で30分の特別番組として広く紹介される